近ため公式Twitterはこちら

【近大経済】清滝ふみ先生の「ミクロ経済学I」について

スポンサーリンク
清滝ふみ先生のミクロ経済学I 楽単・過去問

⚠当記事は近畿大学経済学部の学生向けの記事です。

履修登録の時期が近づいてきましたね。履修登録をする際の授業選びのポイントはやはり、

  • どんな先生が授業しているのか
  • 授業で扱うテーマが興味を持てるものか
  • 授業内容は難しいのか
  • 今までの受講生の評判はどうか

など、色々ありますよね。

しかし、授業のテーマはともかく、先生の人柄や授業に対する姿勢などは、事前に調べても分からないかと思います。

また、履修登録期間にシラバスや友人間の情報共有だけで履修登録をすると、納得のいかない履修登録になってしまいませんか?

当記事では、一度授業を受けた受講生の方の口コミを共有することで、皆さんの履修登録を手助けし、納得のいく履修登録ができるよう、サポート致します。当記事の作成に当たり、口コミをご提供いただいた方々に、心からお礼申し上げます。

授業内容・シラバスに関して

シラバスの内容は著作権法に触れる可能性があるため、こちらの記事に載せることは出来ません。


「ミクロ経済学I」と清滝ふみ先生に対する口コミ

早速、皆さんの口コミを見ていきましょう。

毎授業聞かなければその後の小テストの点すら危うく、2回の中間テストは厳しいでしょう。毎回授業がYouTubeに投稿され数日されると消されてしまいます。(動画をダウンロードすることはできました。色々とダメなことだと思うのでやるなら自己責任でお願いします。)割と単位を落とす人が多いと思います。

国際経済学科の方の口コミ


動画配信型の授業でしたが、とっても分かりやすかったです。でも、テストの点数がそのまま成績になるので注意です。

国際経済学科の方の口コミ


 

以上が提供頂けた口コミです。

⚠口コミ投稿数が少ないため、偏った評価になっている可能性があります。清滝ふみ先生に関する口コミを投稿して頂ける方はこちらのフォームからご記入ください。

https://forms.gle/LX4hKrbBDuLFTu1N8

清滝ふみ先生に対する管理人の印象

私はこの先生のこの授業を受けていませんでしたが、「ゲーム理論」や「応用情報処理論」を受けていた際に、清滝先生に教わりましたので、その時の印象をお伝えします。

  • 授業の説明は非常に分かりやすい
  • ある程度勉強する必要がある
  • テストの比重が大きいので落単に注意

出席を頑張っていても、出席していなくても、テストの結果によって成績評価されるので、良くも悪くも実力主義な先生だといえますね。


参考になりましたでしょうか。他の授業の口コミに関しても投稿していますので、こちらのまとめページからご確認ください。

【近大経済】前期授業の口コミ一覧ページ
近畿大学経済学部の教授・講師の方々の令和2年度前期授業に対する口コミを見られる一覧ページです。※口コミ投稿状況によって随時更新致します。 各先生方の授業をクリックし、口コミページへ飛ぶことができます。 経済学部の先生と授...

コメント

タイトルとURLをコピーしました