近ため公式Twitterはこちら

自己分析

スポンサーリンク

自己分析とは

自己分析とは、自分の特徴や長所・短所、価値観を把握・分析することで企業で働く上での「強み」を見いだし、それを伝えるための準備です。

自分の過去を振り返りながら「自分の大切なものはなにか」「自分の興味・関心はなにか」「自分に向いていることはなにか」などを考えます。

自己分析の方法は以下で紹介しますが、まだ就活を始めて間もない人は以下の記事を読んでみてください。

【22卒/23卒/24卒向け】就活を上手く進めたい方が最初にすべきこと3選
自己分析、業界研究、SPI、面接...。言葉の意味は分かっても具体的に何をしたらいいかわからない。

自己分析の目的

  1. 将来、自分がなりたいイメージを理解するため
  2. ESや面接などで過不足なく自分自身を的確にアピールするため

自己分析は就職活動において最も重要な要素の一つです。自分の過去・現在・未来を具体的に言語化することが重要になってきます。企業は自己アピールのうまさや経験将来のビジョンから学生のポテンシャルを推測し、採用します。

正しく自己アピールするためには、まず自己を分析し、自己理解度を高めることから始めなければなりません。


自己分析の方法2つ

①自分史を作成する

自分史の画像

自分史とは、自分の過去を振り返るための年表のことです。自分史のフォーマットは以下からダウンロードし、印刷して使用してください

Excelファイルダウンロード:自分史のフォーマット


自分史の使い方↓

  1. 喜怒哀楽に関連する記憶に残った出来事を書き出す
  2. その時、なぜそう感じたか・なぜその行動をしたのかを考える
  3. 共通点から自分を知る

②モチベーショングラフを書く

モチベーショングラフの画像

モチベーショングラフとは、過去から現在までの自分のモチベーションを数値化し、「見える化」するグラフのことです。モチベーショングラフのフォーマットは以下からダウンロードし、印刷して使用してください。(セルを指定して印刷してください)

Excelファイルのダウンロード:モチベーショングラフのフォーマット


モチベーショングラフの使い方↓

  1. 時期ごとのモチベーションを書く
  2. モチベーションが好転/悪化した時の理由を書く

これらのグラフから 自己PR を作成してみましょう。

スポンサーリンク
シェアする
しゅんしゅんをフォローする
近ため

コメント

タイトルとURLをコピーしました